新機能 connpass の「IT勉強会カレンダー」画面において、以前からご要望の多かった、都道府県の絞り込みが可能になりました。詳しくは こちら をご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月

27

川崎シビックパワーバトル キックオフMTG

その「愛」は本物か!

主催 : オープン川崎

ハッシュタグ :#cpbkawasaki
募集内容

参加枠

無料

先着順
1/30

イベントの説明

【注意】開催場所が変更になりました
てくのかわさき/談話室
https://www.zai-roudoufukushi-kanagawa.or.jp/tekuno-kaigi-tenji-wa.html
〒213-0001 川崎市高津区溝口1-6-10
JR南武線「武蔵溝ノ口駅」北口、 東急田園都市線「溝の口駅」より徒歩5分

概要

「川崎シビックパワーバトル」の運営チームのキックオフとチームビルディングを兼ねたMTGを開催します。
「川崎シビックパワーバトルの運営を手伝っていただける方も募集しています。

誰でも参加できますので興味あるかたはMTGに是非にご参加ください。

議題

  • オープン川崎/Code for Kawasakiとは
  • 川崎シビックパワーバトルについて
  • 平成30年度川崎市都市ブランド推進事業について
  • 年度の計画
  • 体制の決定

川崎シビックパワーバトルとは

「川崎シビックパワーバトル」は、まちの魅力を自慢し対決する「シビックパワーバトル」の川崎バージョンです。

川崎シビックパワーバトルは、データを利活用して客観的証拠(エビデンス)を元に地域の魅力発信を目的としたイベントです。年間を通して「まち歩き」「オープンデータ勉強会」「WikipediaTown」「トマソンを探せ(まちの写真投稿)」等の勉強会やイベントをしながらデータ(主にオープンデータ)の利活用方法を体験し、最後の仕上げのイベントとしてプレゼン形式のバトルをします。

シビックパワーバトルとは

各自治体では、まちの魅力を発信するためにさまざまな取り組みを行っています。 また、近年では市民がまちを愛する気持ち(シビックプライド)が、まちの継続的な発展には重要だといわれています。 「シビックパワーバトル」は、主にオープンデータを活用し、今まで埋もれていた、または知らなかったまちの魅力を発掘し、地域の魅力発信を目的としたイベントです。 市民や団体、企業にくわえて行政がバトルのために協力しあうことで、あらたな魅力発信の仕組みづくりに繋げていきます。

平成30年度川崎市都市ブランド推進事業

「川崎シビックパワーバトル」は、平成30年度川崎市都市ブランド推進事業に選定されている取り組みです。

http://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000097015.html

Facebookイベント

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

homata

homata さんが 川崎シビックパワーバトル キックオフMTG を公開しました。

2018/04/11 21:33

川崎シビックパワーバトル キックオフMTG を公開しました!

終了

2018/04/27(金)

19:00
21:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/04/11(水) 21:33 〜
2018/04/27(金) 21:00

会場

てくのかわさき/談話室

川崎市高津区溝口1-6-10

管理者

参加者(1人)

homata

homata

川崎シビックパワーバトル キックオフMTG に参加を申し込みました!

参加者一覧(1人)

キャンセルした人(1人)